交通事故治療における慰謝料の相談

交通事故によって被害者となって怪我をした場合には、相手方がいた場合には治療費は相手方の保険会社との交渉などによって支払われるため基本的に自分で治療費を支払う必要はないと言えます。

しかし、交通事故の場合事故に遭って怪我をしたことでの精神的ショックも大きく、また怪我の治療のためにしばらく仕事を休まなければならなくなった場合には大きな精神的負担となることもあると思われます。

そんな場合には、相手方に慰謝料の請求をできることをご存知でしょうか。

ただ、自分も怪我をしていて整形怪我などに通っている場合には、相手方のとの慰謝料の交渉を自分で行わなければならないのは大変でありまた交渉がうまくいくかどうかという不安もあることでしょう。

足立区の整体で交通事故治療を行う整骨院では、交通事故に伴う怪我の治療をするとともに相手方との慰謝料の交渉についての相談も受け付けています。

場合によっては交通事故の交渉に優れた優秀な弁護士の紹介なども行っていますので怪我の治療だけでなく慰謝料請求の手続きの相談をするだけでも気軽に足を運んでみることをおすすめします。

怪我をした方はあくまで被害者ですので、しっかりと慰謝料を請求することが可能です。

泣き寝入りせずに足立区の整骨院で交通事故治療をしながら慰謝料についても相談してみてはいかがでしょうか。

スタッフの幸せが患者様の幸せに直結する | メイプラス整骨院グループ | 埼玉・東京

患者様不調を根本から治療してあげたい、役に立つ仕事がしたい、そしていつかは独立開業したいと考えて、整体師や柔道整復師になった方は多いのではないでしょうか。

ところが実際は、就職した接骨院によってはマッサージばかり施し、慰安することが目的の施術を行っていたり、研修があまりなく己の技量を磨けない、などということがあります。

もっと上を目指したい、根本から治療できるスキルを身に着けたいとお考えであれば、現在求人を出しているメイプラス整骨院グループで働くことを考えてみてはいかがでしょうか。

メイプラス整骨院は、これからの整骨院や治療院の業界を明るくしていきたいと考えています。

それにはそこで働くスタッフや来院する患者様が明るく幸せにならなければなりません。

そのため、患者様の気持ちを第一に考え、寄り添って施術を行うこと、そして根本から治療できるだけの技術を身に着けることを目標に数多くの研修を行っています。

多くの研修を通して、患者様への接し方、基本姿勢を学び、矯正治療や電圧治療のスキル向上を図ることができ、治療の幅を広げることができます。

また、スタッフが疲弊していてはよい治療はできません。

スタッフも楽しく充実して仕事ができるように、メイプラス整骨院では、給料や社保、住宅手当などの福利厚生にも力を入れ、診療時間は一般的な治療院よりも短くしています。

東京、埼玉にあるため、遠方にいて引っ越しを検討されている場合は引っ越し支援もあります。

柔道整復師や整体師として、スキルアップをはかりたい人は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。